スカッシュ関連情報が満載!

スカッシュの基礎知識
その4:『スカッシュの道具:スカッシュラケットとボール』

ホーム
スカッシュの基礎知識
スカッシュって何?
スカッシュのルールを学ぶ
スカッシュとテニスの違い
スカッシュの道具を揃える
スカッシュの魅力
スカッシュのボールの打ち方
スカッシュの基本の動き
スカッシュダイエット
スカッシュのショット
プロ選手をインタビュー
福井裕太選手をインタビュー
PR
スカッシュ上達法
スカッシュ動画講座
スカッシュ動画その2
スカッシュの動画その3
スカッシュコートを探す
東京
福岡
大阪
北海道
神奈川
千葉
京都
マップで探すスカッシュ場
PR

 

スカッシュを始める前に、必要な道具についても知っておく事は大切です。
まずは必要な2つの道具:

  • スカッシュラケットと、
  • スカッシュ用ボール
について説明していきましょう!

 

スカッシュのラケットって、どんなの?

スカッシュラケット

スカッシュには、スカッシュ専用のラケットがあります。長さは、テニスラケットと同じぐらいですが、重さはテニスラケットに比べると非常に軽いです。

重量は、110〜200g以下。
長さは、基本68cm以下と決まっています。

基本的に、狭い場所でのスイングを行う為に作られたラケットですので、女性でも簡単にスイングが出来るようになっています。

最近では、隣のスカッシュラケットのように、デザイン性にも富んでいるし、初心者でもボールに当たり易いラケットとして作られている。

スカッシュ用のボールとは?

スカッシュのボールは、直径4cm。
やわらかいゴム製で作られている。

スカッシュは、基本的に交互に打ち合い、ボール自体を温めて弾みやすくする特徴があるため、初心者には最初から弾みやすいボールを購入する事をオススメする。

スカッシュボールの見分け方として、隣のスカッシュボールの2つの黄色い点を見て欲しい。公式で使われるのは、この2つの黄色い点があるもので、一番弾みにくいボールとして規格されている。

ですから、初心者の方は、黄色の点が1つのスカッシュボールを購入する方がよいでしょう。

スカッシュ用ボール
必ず必要!あなたの目を守る!スカッシュ用アイガード

スカッシュ用アイガード写真

さらに、もう1つ絶対に欠かせないのが、アイガード! 

スカッシュを行った人なら分かると思いますが、初心者の人って意外とアイガードをしていない人が多いんです!
でも、それっと非常に危険になんですね〜

このアイガードをしていないと、もしも、スカッシュのボールが、あなたの目にあたったら失目する可能性があります!!
特に、スカッシュ初心者の方は、打ったボールがどこに飛んでいくのが分からない事が多いので、気をつける必要があります。

ですから、スカッシュをする際は、必ず、アイガードをした方がよいでしょう。

その他のスカッシュ道具

スカッシュを行うには、基本的に上記の2つがあればOK。
ただ、その他にも、スカッシュ専用シューズや、ウェアーなどもあるので、
本格的にスカッシュを始める方は、それらの道具も検討するとよいでしょう。

 

スポンサードリンク

 

後は、上手くなりたい方は、自分のフォームなどを研究すると良いでしょう。
その時、自分のスカッシュフォームをビデオで撮影するのが一番です。
ただし、ジムなどではビデオ撮影は禁止されています。

 
次へ: 『スカッシュの魅力
スポンサードリンク
 


Yahoo!ブックマークに登録 |

 

このサイトはLinkフリーですサイトマップCopyright(C) 2013スカッシュ.com. All Rights Reserved